効果抜群なハイドロキノンを使って美肌を目指そう

レディ

持ちを良くする方法

メイク

ベースを整える

ファンデーションやアイメイクの持ちを良くするには、ベースのコンディションを整えることが一番大事です。ベースがしっかりしていないと、どんな良質なファンデーションを使っていてもよれたり浮いたりします。しかし、ベースがしっかりしていれば、メイクの持ちがよくなり、夕方まで化粧崩れ知らずの肌になります。コンディションが整った肌とは、水分と油分のモイスチャーバランスが整った肌のことです。バランスを整えるために使うのが基礎化粧品です。基礎化粧品とはスキンケアで使う化粧品のことです。決して高価な基礎化粧品を使わなくても、プチプラの化粧品でも正しくスキンケアをすればモイスチャーバランスは整います。メイクをする前は、肌にあった化粧水をたっぷりとつけるのがおすすめです。沢山つけると肌がしだいにしっとりしてきて、潤ったのを実感できます。化粧水をつけたあとは、水分を逃がさないように乳液をつけます。化粧水をつけてすぐにつけるのではなく、3分ぐらい待ち、しっかりしみ込んでからつけるのがおすすめです。化粧水と乳液の機能がミックスしたオールインワンは、忙しい時におすすめのアイテムです。最短でモイスチャーバランスを整えることができます。メイクの持ちを良くするためや美肌を保つために、しっかり保湿をするのがおすすめです。普段からしっかり保湿をしていればキメが細かくなり、少ないファンデでもスルッと肌にフィットするようにつくようになります。